フトマニ図第2回目

総勢7名で午後7時10分開始。

フトマニ図について多様な解説をし9時に解説終了。
入門書の叩き台とする為に文字化する。
後9時30分までの30分間を「ア音言霊の左右回転発声」について
初めて全員一人づつ実験・実践する。

ヲシテ文献フトマニ図は言霊物質化を行う為の云わば設計図の
ようなものであることが今回解明されるが、
まだまだお山の一合目に入ったようなもの。先人はよくこの図を残してくれたものだ。

言霊実験30分間であるが、ア音に関しては左回転のエネルギーである。
それを右回転にすることが全員が出来たようだ。
そこには人間の意志が大きく関わることも分かってきた。

即ち人間の発する言霊には自然現象をコントロールできる意志と力がある。
Wさんは、発する前から右回転が解っていた。
御神木の柿の木の前で右回転の祝詞奏上に挑戦してみようかとも語っておられた。
次回2月の第3回目は更に他の4つの母音について深めて行きたい。

今後の予定
・2月28日(水) 802号室  午後4時から6時半まで個人相談
午後7時から9時までセミナー
・3月28日(水) 702号室  午後4時から6時半まで個人相談
午後7時から9時までセミナー
この部屋は畳である。
故に後半で特別に「八束雷(イカズチ)」の神法を公開する。
これは、無風状態の部屋の中で、
相手の悪想念呪縛の意識波動をロウソクを用いてキャッチする方法。
全員実施・体得。
・4月25日(水)802号室 相談なし 

午後7時から9時までセミナー

2018年1月26日